ふるさと納税を活用して日本をいきいきさせよう

田舎

旅行の裏ワザ

野菜

「ふるさと納税」は話題で知っていても「ふるさと割」を知らない人は多くいます。ふるさと割を利用することで、日本国内の旅行がお得になる制度です。夏休みやお正月など、旅行する機会が増える季節には、「ふるさと割」を上手に利用してみましょう。宿泊料金が大幅に安くなり、半額に抑えられることもあります。指定された地域であれば、お得に旅行することが可能です。ふるさと割クーポンを利用するためには、特定の旅行予約サイトで旅行を予約する必要があります。「じゃらんnet」「楽天トラベル」「るるぶトラベル」で利用できます。条件に合ったふるさと割クーポンを取得し、予約サイトにて予約するだけと手順も簡単です。条件は様々設けられており、利用できない宿泊施設もありますので、注意が必要です。また、人気の高い観光地のふるさと割クーポンは、早い段階から売り切れてしまうこともあるので、早めに予約を行なうことがポイントです。お盆期間中など、人気の高い時期も早く予約終了する場合があります。地域によっては、5万円も割引されるクーポンもあります。予約条件がクーポンによって決められています。予約する旅行プランの金額によってクーポンの金額が決められているので、注意事項をよく確認することが重要です。宿泊日数の指定がある場合もあります。ふるさと割を上手に使って、お得に旅行して地域活性化に役立てましょう。そうすれば、日本全体の活性化に繋がることになります。